葉酸サプリメント

葉酸はタンパク質の代謝や、遺伝子のもととなるDNAの合成、細胞分化などには欠かせない成分です。

葉酸はその名前のとおり、ほうれん草、モロヘイヤ、ブロッコリーなどの緑色の葉物野菜に多く含まれています。

ビタミンB群の一つで、ビタミンB12の血液を作るという働きの補助をしているので、葉酸が不足すると、貧血になってしまいます。

ですから葉酸は、ビタミンB6やB12と一緒に摂ると非常によいといわれています。

しかし葉酸は、ビタミンCと同様に水溶性なので、一度にたくさんとっても体内に蓄えておくことができないため、少しずつ定期的に摂取する必要があります。

特に妊娠初期の女性は不足すると、先天性の病気を持つ子どもが生まれるリスクが高まることから、厚生労働省では、妊婦などに対して、一日0.4mgをサプリメントで摂取することを推奨しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です